薄毛の要因と対策

薄毛の要因を引き起こす5つの生活習慣とストレスの影響

更新日:

 

気付いたら薄毛になってしまった。でもいきなりそうなったワケではなく、要因があったはずです。

その要因を知ることができれば薄毛は改善できるのでしょうか?まずあなたの今の髪の毛の状態をみてみることにしましょう。

もし20代~40代で以下のような薄毛の自覚症状がハッキリと分かるようになってくると、それは男性型脱毛症AGAの可能性が疑われます。

抜け毛が多くなった

髪の毛が細くなった

髪の毛が伸びない

髪の毛の伸びるのが遅くなった

地肌が透けてみえる

髪のセットがしづらくなった

頭皮があぶらっぽい

自覚症状はいくつか当てはまったでしょうか?

これらの症状があらわれるということは『ヘアサイクルの乱れ』が起きている可能性があります。

そうなると髪の毛が生える量より抜ける量が多くなってしまい、薄毛が進行していきます。ではヘアサイクルの乱れはどうして起こるのかでしょうか?

それはストレスの影響と生活習慣に密接な関係があります。

ヘアサイクルの乱れについてはこちらの記事で詳しく触れています。

AGAの原因である、ヘアサイクルの乱れが起きてしまうのは偶然ではなく、何かしら要因があるはずじゃ
イクモウ 仙人
カツラ河童
防げることがあれば防ぎたいけれどできるかな

見逃せないストレスの影響

AGAの原因のひとつとしてストレスが考えられます。現代はストレス社会といわれるほど、私たちは仕事や家庭のことで日々ストレスを抱えています。

ストレスのない世界で生きるというのは無理といってもよいでしょう。といわれても防ぎようがないように聞こえますが、ストレスからくる影響を知るだけでも対策する意識が芽生えるでしょう。

日々のストレスのなかでも過度のストレスが問題なのじゃ、これが長期に続くと心身が不調になってしまうからのぅ
イクモウ 仙人
カツラ河童
人間社会も大変だね!ストレスには本当に気をつけないと怖いね

自律神経の乱れによる血管の収縮

私たちの体内の血流は、意思とは関係なく、自律神経によってコントロールされています。

自律神経は、活動する神経といわれる交換神経と、急速するといわれている副交感神経の2つで構成され、必要に応じて自動的に切り替って働くようになっています。

活発に活動している状態が交換神経が優位で、一息ついてリラックス状態が副交感神経が優位になっている状態です。

無意識で体の機能を全自動で最適化してくれているわけですが、過度なストレスがかかると、自律神経に大きな支障を与えてしまいます。

結果、交感神経が強く緊張して血管を収縮させてしまうのです。そのために、頭皮に十分な血液が行きわたらなくなります。

カツラ河童
ストレスは無意識に影響を与えてしまうってことだね

強いストレスを感じたときに、胸がつまるようになるのは、交感神経が反応している状態ということです。

ストレスは髪の毛だけでなく、ガンをはじめとしたさまざまな病気の発症や進行・悪化にかかわっているとされます。

過度のストレスにより、非常によろしくない反応が体に起きているともいえるのぅ、みんな分かっていると思うのじゃが
イクモウ 仙人
カツラ河童
でもそれで髪の毛が抜けてしまうのはどうしてなのかな?

血行不良により毛母細胞や毛根に栄養が運ばれなくなる

髪の毛は、毛母細胞が分裂したり増殖することで成長していきます。この毛母細胞は発毛に必要な栄養素や酸素を血液から得ています。

血行が悪くなると、毛母細胞や毛根に十分な栄養が運ばれなくなり、髪の毛の成長が妨げられてしまいます。

その結果、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまうのです。

さらに、自律神経が不調になると内臓機能を低下させてしまいます。内臓機能が低下するとタンパク質を十分に吸収できなくなります。

髪の毛を形成する主な栄養分はケラチンというタンパク質です。栄養不良のままでは、太くてハリのある髪の毛に成長することができず、抜けやすくなるのです。

カツラ河童
なるほど、血行不良で髪の毛がまともに作れなくなるんだね

ヘアサイクルの乱れにつながる5つの生活習慣

ストレスは分かりやすい要因ですが、普段の生活の習慣の中でも髪の毛に影響を与えてしまうものがあります。

これもストレス同様、現代社会だからこそという要素もありますが具体的な影響を知ることは大切です。

知らずうちに日々、髪の毛にダメージを与えてしまう習慣があるのじゃ
イクモウ 仙人

運動不足

運動不足はAGAを進行させてしまうといわれています。私たちは運動することで、新陳代謝が盛んになり、血行が促進されます。

逆に体を動かさないでいると、体内の血行は悪くなり、毛根に栄養が行きわたらなくなってしまいます。

髪の毛は、直接、生命維持に関わる部位ではありません。栄養を取り込む優先順位が低いと体が判断しているので、頭皮に栄養や酸素を運ぶ血流が悪くなってしまいます。

ここがミソじゃ、生命維持には優先順位があり、髪の毛への栄養は後回しになってしまうじゃ
イクモウ 仙人

タバコ

タバコは喫煙することによって血管が収縮し、血行不良になります。頭皮の血行も悪くなり、髪の毛に十分な栄養を届けられなくなります。

髪だけではなく健康全般にわたり害を与えるので、百害あって一利なしです。

カツラ河童
タバコは血行によくないのは分かるね

睡眠不足

髪の毛は日中さまざまなダメージを受けています。太陽の紫外線やホコリ、湿度や温度の変化などはすべて髪の毛に負担を強いているのです。

毛母細胞や毛根がそれらのダメージを回復するために睡眠中に活動しています。そもため、睡眠は髪の毛によって非常に大切な時間です。

私たちの体は、毎日適切に睡眠をとることによって疲労を回復しています。さらに、睡眠は体の免疫力を高め、体力を回復していきます。

睡眠不足になると、疲れがとれず、体の機能も低下していきます。そうなると運動不足の場合と一緒で、髪の毛へ栄養素を取り込むのは優先順位で最後のほうになります。

つまり頭皮へ栄養を送らないで、重要な臓器に送るようになっています。睡眠不足によって、一番初めにダメージを受けるのが髪の毛です。

睡眠不足でも髪の毛への栄養は後回し、でも現代人は運動不足、睡眠不足ともに多いのじゃなかろうかのぅ
イクモウ 仙人

食生活の乱れ

実はアジアで日本が一番の薄毛大国になっています。これは近年の日本の食生活が欧米化に進んでいることに理由があります。

薄毛率の低い中国と比べると、やはり食生活の違いが大いに関係するといわれています。

カツラ河童
知らなかった!日本が薄毛大国って嫌な響きだね、食べ物が原因?

脂肪分や動物性タンパク質が多い欧米型の食事では、頭皮から皮脂が過剰に分泌されることになり、毛穴を詰まらせる原因になります。

さらに欧米型の食事では肥満の原因にもなりやすく、肥満は血流が悪くなって発毛に必要な栄養が頭皮に十分に届かなくなってしまいます。

昔の日本はそうではなかったと思うが、これも時代の変化じゃのぅ
イクモウ 仙人

太った人は汗もかきやすく、頭皮の毛穴を詰まらせることにもなるのです。

欧米型の食事は栄養バランスの面からみても問題があり、これは、生野菜をとることが少ない外食でも同じことがいえます。

さらにダイエットや刺激の強い食べもの、甘いものをとりすぎるなども要注意です。

偏食による栄養不足や、食べ過ぎによる内臓の酷使などによって、AGAになることがあります。

カツラ河童
薄毛には確実に食べ物が影響しているんだね

お酒の飲みすぎ

飲酒が適度であれば髪の毛に悪影響を与えることはありません。ストレスの解消につながり、頭皮の血行もよくなり、栄養の補給も十分に行えるでしょう。

ではお酒の飲みすぎると、どんな弊害が出てくるのでしょうか。体内に取り込まれたアルコールは、肝臓で分解されます。

そのときに、毒性のアセトアルデヒドを生成します。アセトアルデヒドは二日酔いの原因物質とされています。

分解酵素などによって最終的には酢酸になりますが、この過程で大量のアミノ酸やビタミンが消費されるのです。

アミノ酸は、発毛に関わる栄養素を含みます。アルコールを分解する際に髪の毛の成長に必要なアミノ酸が奪われてしまうのです。

さらに多量にお酒を飲むと、アセトアルデヒドが十分に分解されず、残ったアセトアルデヒドが血中を循環します。

血中に流れたアセトアルデヒドは、脱毛ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)を増加します。

AGA対策にはまず脱毛ホルモンDHTを減らすことがなによりも優先されます。DHTを増やしてしまう多量のお酒の摂取は、健康面でも辞めた方が無難といえます。

すべてはほどほどにバランスよくじゃが、ストレスにより生活習慣が乱れてしまうからのぅ、一番はストレスの緩和が必要かもしれんのぅ
イクモウ 仙人
カツラ河童
理想はそうだね、なかなか難しいかもしれないけれど

血管の硬化

AGAと血管の硬化とは密接な関係にあります。LDLコレステロールは悪玉コレステロールともいわれ、とくに中年以降で脂っこい食べものを好む人は数値が上がり、血液がドロドロの状態になります。

この悪玉コレステロールの値が高くなると、動脈内にプラークと呼ばれる脂質性のかたまりを発生させる要因となります。

プラークができてしまうと、血液の流れが悪くなり、血管にかかる圧力が強烈に上がることで高血圧を引き起こします。

そうなると血管は硬くなり、柔軟性を失っていくのです。頭皮には毛細血管が縦横無尽に張り巡らされています。

その毛細血管によって毛根に栄養素を送り込んでいるのですが、ここに届くまでに流れが滞留したり、毛細血管が詰まってしまうとどうなるでしょうか?

髪の毛の貴重な栄養源となる血液が毛根に届きにくくなるばかりか、これが進行すると心筋梗塞や脳梗塞などに発展し命の危険を伴うことにもなります。

カツラ河童
薄毛の要因を聞いていたら命の危険性まであるなんて、なんか怖いな
薄毛や抜け毛は、体の機能に何等かの異常があるというサインにもなりうるのぉ
イクモウ 仙人

血行不良により毛根へ栄養供給ができなくなることが大きな要因

AGAによる薄毛は、アサイクルの乱れで引き起こされますが、その原因は脱毛ホルモンだけではなく、毛根への血行不良により栄養供給ができなくなることも大きな理由です。

AGAは高血圧や糖尿病、痛風等の生活習慣病の一面もあるといえるでしょう。そうなると血流を改善させるための生活習慣の改善がAGAの対策には欠かせないことになります。

コレステロール値を抑えることや、心肺機能の向上による代謝機能の改善も発毛や育毛に関係してくるといえるのです。

今回とりあげた生活習慣だけでなく、さまざまな要因が複合的にからみあって発症するのがAGAとされています。

食習慣や睡眠をきちんと整えていくことで、薄毛の進行を遅らせることになるのです。

カツラ河童
ともかく血の巡りが大事なのは分かった!
的外れな薄毛対策をしても効果は得られんが、要因を知ることで適切な対策ができるのじゃ
イクモウ 仙人

-薄毛の要因と対策

Copyright© agaline薄毛解消へ一直線に導きます , 2021 All Rights Reserved.